前へ
次へ

イタリアン、フレンチ店でのアルバイトを薦める理由

大学生のころ、イタリアンレストランでキッチンスタッフのアルバイトをしたことがあります。
もともとイタリアンが好きで家で作ることが多かったですが、店で改めておいしい料理の作り方を学ぶことができました。
イタリアンといえばオリーブオイルとトマトを使えば、などと簡単に考えていました。
働いてみると、実際は奥深い文化を背景にした料理だとわかりました。
今でもアルバイトでの経験を生かして、休日はイタリアンを作って彼女や友人に振舞っています。
また、フレンチレストランでホールスタッフをしたこともあります。
社会人になる前にテーブルマナーを身に着けたいと考えていました。
フレンチのホールスタッフならアルバイトしながら知識が得られるのではないかと思ったからです。
働いていたフレンチレストランはドレスコードがあり、私たちスタッフも制服を着ました。
制服を着るのも姿勢が悪いと見た目にもだらしなく見えます。
制服を美しく着こなすということは、お客さまへのもてなしの第一歩だと感じました。
テーブルマナーはもちろんのこと、相手に好印象をもってもらえる立ち振る舞いやもてなしの心も勉強できました。
アルバイトでいい経験ができたので、ほかの人にもお薦めしたいです。

Page Top